※リバーシブルは対応出来ません。
※赤・青 合計11着以上から割引適用いたします。

オーダーファイトウェアについて

チームオリジナルのシングレットを作りたい!けど、一体幾ら位かかるか?
心配なお客様の為に弊社では安心システムにてご案内しております。
シングレットのオーダーメイドは1着から色・デザイン・サイズ自由自在!
更に価格も安心の定額制(デザインデータ有/無で金額が異なります)です。
下記専用メールフォームよりご依頼もしくはオンラインストアから直接ご注文も承っております。
LinkIconオンラインストア
デザイン・サイズ等ご納得いくまで調整のうえ製作に取りかかってまいります。
既製品にプリントするセミオーダー形式でなく、1着から昇華転写にてお作りしているのが最大の特徴です。
ファイトウェアは1アイテムにつき最少1着から承っております。
・デザインはイラストレーターデータが必要となります。
・お手元に無い場合は弊社にてデータ化いたします。

aiデータ入稿はCS1以下でお願いしております。何卒ご了承くださいませ。
※リバーシブルは対応出来ません。
※11着以上の割引は1色(1デザイン)に対しての価格となります。

企業・団体様はOEM価格にて承っております。
以下eメールよりお問い合わせください。

【メール】info@e-kimonos.com

【電話】053-457-0858 【携帯】070-5338-3825(AM9:00〜PM20:00/曜日不問 )

弊社オーダーメイドアイテムの特徴

1着から昇華プリント対応。

従来のように既製品へ上から染料を塗る方式でなく、無地の生地に直接昇華プリントしたものをパーツ毎に縫い上げていく方法です。より多くの手間と時間が掛かる為、1着では敬遠されがちですが、色数やデザインの大きさ、配置、一切気にすることなくイメージ通りのアイテムが出来ますし、プリント剥がれ等の心配もありません。また、お客様指定寸法で一からお作りしますのでストレスのない着心地を実現します。

PC操作が苦手でデザインが出来ない…

手書きのラフ図から担当のイラストレーターが一貫してデータ化まで承ります。

専門知識がないので不安…

自身も競技を続けている担当者がテストを重ね堅牢でストレッチの効いた高品質素材を厳選しております。必要であれば専門的なアドバイスをさせていただきお客様のご要望に沿ったアイテム作りを進めてまいります。

昇華プリントQ&A

Q:昇華転写とは何ですか?

A:昇華転写専用インクを使い大型プリンタで専用生地に出力後、熱転写機(ヒートプレス)を使って高温・圧力を加えることで気化したインクが転写物に入り込み染色される技術です。堅牢でプリント剥がれ等もありません。

Q:昇華転写でどんなことが出来ますか?

A:色制限がなく従来のプリント方式では難しかったグラデーション等も全体的に印刷する事が出来ます。デザインの配置・大きさも自由自在です。

Q:昇華転写のデメリット教えてください。

A:メリットの方が圧倒的に大きいのですが、強いて上げれば今のところポリエステル系専用素材のみ可能でありコットン素材ご希望の場合には対応出来ません。色に関してはラメ等光沢カラーには対応しておりません。※グラデーション等と上手く組み合わせて光沢感を出すことは可能です。

新規作成のユニフォーム、シングレットの配色とデザイン規程 H27.3.14改定 -キッズシングレット-

キッズ選手のシングレット規定を整備、スポンサー名・企業ロゴは禁止へ

~全国少年少女レスリング連盟HPより抜粋~

昨今のシングレットデザインは年々カラフルになっていると同時に、一定の基準を超えたサイズの企業ロゴやスポンサー名がプリントされたものが横行している。
これはレスリング競技を通じて少年少女の健全な育成を目標とするNPO法人全国少年少女レスリング連盟(以下当連盟)の理念に反するとともに、国際オリン ピック委員会(以下IOC)の基準や世界レスリング連盟(以下UWW)に準じたユニフォーム、シングレットからも違反となる。そこで以下をユニフォーム、 シングレット作成の規程とする。(2014年7月25日付け理事会承認事項)

1.赤色と青色の識別をはっきりとさせることで、ミスジャッジを未然に防止する。
赤・青の見極めをしっかりとできるように当連盟並びにUWWに準じた配色を施したシングレットのみを認める。
2.企業名がプリントされることにより、試合会場から広告掲載料金の請求が発生する可能性がある。
クラブチーム名以外のスポンサーなどの企業ロゴがユニフォーム、シングレットにプリントされることにより、会場によっては広告とみなされ、広告掲載料金の請求が発生することがある。したがって企業ロゴなどをユニフォーム、シングレットにプリントすることを禁じる。
また、製造及び販売メーカー(以下メーカー)商標もIOCの基準に合わせた大きさとする。これは少年少女の活動にふさわしい爽やかなユニフォーム、シングレットを着用した活動させることを目的とする。
3.導入期間
本規程の導入に3年間の猶予を与え、2017年度以降の全国大会より、基準に満たないユニフォーム、シングレットを着用しての出場は認めない。

新規に作成するユニフォーム、シングレットは、以下を遵守する。
■シングレットの配色
?反対色を使用しない:赤のシングレットに青色、青のシングレットに赤色のラインやマーク等を使用しない。
?基本色は青と赤をベースとし、全体の7割を無地とする。イラストはクラブチームロゴのみとする。
【反対色について】
・赤のシングレットに使用できない色
青色、緑色、紫色等、青色の同系色
・青のシングレットに使用できない色
赤色、ピンク、オレンジ等、赤色の同系色
・赤・青のどちらにも使用できる色
白色、黒色、黄色、金色、銀色
■ユニフォーム、シングレットのデザインは以下を遵守すること


?ユニフォーム、シングレットに企業ロゴやスポンサーの名称を表記しない。
?メーカーの商標サイズは、縦×横のサイズが20平方センチメートル以下とする。
※メーカーの商標が不規則な形をしている場合は、商標を囲むように長方形または正方形を描いた上で、
その縦と横の長さを掛け合わせた面積を算出する。
?メーカーの商標は、1アイテムにつき1つのみ表示することが認められる
※本規程を明文化することにより、計量時における審判員のボディチェックの時間短縮と軽減化がはかれるとともに、問い合わせについても説明が安易となる。
NPO全国少年少女レスリング連盟

<見積依頼>

【メール】info@e-kimonos.com

【電話】053-457-0858 【携帯】070-5338-3825(AM9:00〜PM20:00/曜日不問 )

書式ダウンロード

注文書記入例

LinkIcon<記入例>サーフパンツ注文書

イラストレーターデータをお持ちでない方(手書き・FAX用)

LinkIcon<シングレット注文書PDF>

イラストレーターデータをお持ちの方

LinkIcon<シングレット注文書ai>